居宅介護支援についてのよくある質問

 
Q1 介護の事を相談したいのですがどこに相談すればいいですか?

介護についての疑問や悩みに応えてくれる窓口のなかでも、まず最初は市区町村の介護保険の担当窓口。「介護保険課」「高齢福祉課」など市区町村によって名称は異なりますが、窓口での対面相談や電話相談、公民館などでの出張相談会などを行っています。

次に相談先として頼りになるのが、地域包括センターです。この地域包括支援センターは、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で安心して生活することができるよう、高齢者本人はもちろん、家族や地域の住民の相談に応えてくれるところ。全国で4,000以上、市区町村に必ず一つは設置されています。

また、各地域にある社会福祉協議会や都道府県の社会福祉士会も、相談先として利用したい存在です。

これらのほかにも、社会福祉法人、医療法人、NPO法人、ボランティア団体、一般企業など、さまざまなところが介護についての相談を受け付けています。

 
Q2 ケアプランを作成するのに費用はかかりますか?

ケアプランの作成については
ケアマネージャー(介護支援専門員)が在宅介護に関する相談に無料で応じます。
介護に関して、お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

 
Q3 ケアマネジャーってどんな仕事をしてくれるの?

介護保険法におけるケアマネジャー(介護支援専門員)は、「要介護者等からの相談に応じ、要介護者等がその心身の状況等に応じ適切なサービスを利用できるよう市区町村、サービス事業者等との連絡調整等を行う者であって、要介護者等が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識・技術を有するものとして介護支援専門員証の交付を受けたもの(法第七条第五項関係)」と定義されています。

利用者様が普段どんな生活を送っているのか、どんな介護を必要としているか
また、ご家族はどのくらい協力しているかなどヒアリングさせていただき
最適なプランをご案内しています。

 
Q4 介護保険サービスは何歳から利用できますか?

基本的には65歳からとなっています。

しかし、限られた特定の疾患をお持ちの方に限り
65歳以下の方でも受けることができます。

訪問介護に関するよくある質問一覧

訪問介護に関するよくある質問一覧一覧

 
Q1 どんなスタッフが来てくれるのですか?

当社には多くののスタッフが在籍しております。
話しやすく利用者様に寄り添うことのできる優しいスタッフばかりです。

 
Q2 利用料金について教えて下さい

利用者さまごとによって変動します。
詳しくはお問い合わせください。

 
Q4 急な予定が入った場合、キャンセルすることは可能ですか?

可能です。
そのような場合は必ずご連絡をお願いいたします。

求人に関する質問例

求人に関する質問例一覧

 
Q1 資格を取りながら働くことはできますか?

初任者研修完了者またはヘルパー2級は必須となります。
その資格をお持ちの上で働きながら介護福祉士やケアマネジャーなどの
資格を取っていただくことは可能です。

 
Q2 年齢制限はありますか?

ありません!
やる気と元気さえあればどんな方でも働いて頂けますよ。

 
Q3 ブランクがあっても働けますか?

心配いりません!
当社ではしっかりと先輩スタッフがお教えします!
その中で体を慣らしていただくことができますよ。

 
Q4 入社後はどんな流れで仕事をしますか?

入社後は先輩社員に同行してもらいます。
なのでいきなり一人で利用者様の所に行くことなどはないので
ご安心ください!